大河ドラマ「麒麟がくる」

第一話: 明智城跡

いよいよ「麒麟がくる」が始まりました!色鮮やかに描かれた戦国時代や、光秀をはじめ一癖も二癖もありそうな人物の登場が印象的な第一回でしたね。さて、今回ご紹介するのは、光秀が生まれ育った地として描かれた「明智荘」にあったとされる「明智城跡」(岐阜県可児市)です。明智城は、現在旧状をとどめていませんが、ここには東出丸、搦手曲輪、二の曲げ輪と伝わる場所があります。また、遊歩道が整備されているため、ハイキングコースとしてもお楽しみいただけます。光秀の見たかもしれない「明智荘」の風景をここから思い起こしてみてはいかがでしょうか?

大河ドラマ館マップ