大河ドラマ「麒麟がくる」

第四十二話: 福知山城

どんどん部下の心が離れ、信長の行く末に不安を感じるエピソードでしたね。今週は、荒木家と離縁された光秀の娘・お岸がのちに嫁いだとされる明智左馬助にゆかりのある「福知山城」(京都府福知山市)をご紹介します。福知山城は、丹波平定に成功した光秀が築城し、その城代を左馬助が務めました。現在の福知山城には、昭和期に復元された天守閣があり、その内部では、地域の歴史や文化財を知ることができます。また望楼からは、城下町の景色を楽しむこともできます。

大河ドラマ館マップ