大河ドラマ「麒麟がくる」

第十二話: 唐崎神社

ついにお嫁さんを迎えて、これからは光秀が一人で悩む機会が減るといいですね。今週は、光秀と妻木荘ではぐれるしてはぐれた明智左馬之助にゆかりのある「唐崎神社」(滋賀県大津市)をご紹介します。左馬之助は「湖水渡り伝説」で有名な人物で、敵軍に追い詰められ窮地に立たされた際に、馬に乗ったままびわ湖に入り、そのまま沈むことなく渡りきったと伝えられています。左馬之助がどこまで渡ったかは諸説ありますが、唐崎神社にある霊松を目印したともいわれています。

大河ドラマ館マップ