明智光秀ゆかりの地

岐阜

岐阜城

斎藤道三が下剋上を果たして大名に成りあが っ た際、 居城とした稲葉山城。 そんなキレ者の道三に光秀は仕えて、 兵法を学んだとされている。 道三の死後、 織田信長が稲葉山城を攻略し、この地方一帯を平定すると、 地名を 「井の口」 から「岐阜」 へと改称。 稲葉山城も岐阜城と名を変え、 天下統 一 の足がかりとなった。 光秀が信長に仕えるきっかけとなった足利義昭と信長の会談をした立政寺があるのも、 この岐阜の地であった。

住所 岐阜市金華山天守閣18 金華山頂
アクセス JR岐阜駅または名鉄岐阜駅から岐阜バス「N80」高富行きなど長良橋方面行きまたは「市内ループ線左回り」で15分片道220円。「岐阜公園・歴史博物館前」 バス停下車、徒歩3分の岐阜公園内から金華山ロープウェー3分、金華山ロープウェー山頂駅から徒歩8分。
電話番号 058-263-4853