明智光秀ゆかりの地

大津

滋賀院門跡

明智光秀が登場するフィクション作品の中で、時折、明智光秀と同一人物として扱われる天台宗の僧侶・天海。天海は比叡山延暦寺の再興に尽力した人物で、里坊旧跡であった滋賀院門跡を再建しました。滋賀院門跡はその後、延暦寺の最高位の僧職である天台座主の御居所となりました。現在は、延暦寺に伝わる品々が展示されており、美しい庭園も鑑賞することができます。西隣には、天海の御廟である慈眼堂があり、端正な石畳や美しい石燈籠など静かなお庭も必見です。

住所 滋賀県大津市坂本4-6-1
アクセス ■電車・JR「比叡山坂本」駅から徒歩20分・京阪「坂本比叡山口」駅から徒歩5分■車西大津バイパス「下阪本」ICから10分
お問い合わせ 滋賀院門跡
電話番号 077-578-0130