明智光秀ゆかりの地

大津

生源寺の破れ鐘(坂本石積みの郷公園)

生源寺は、坂本に所在する寺院で、境内には最澄の産湯の水を汲んだ井戸が残されていることから、最澄が誕生した地と伝わっています。織田信長による比叡山焼き討ちの際に、危を告げるために釣鐘を打ち鳴らし続けたところ、ひび割れたといわれる「破(わ)れ鐘」が残されております。この釣鐘は、現在、坂本石積みの郷公園で見ることができます。

住所 滋賀県大津市坂本7丁目
アクセス ■電車JR「比叡山坂本」駅からすぐ■車西大津バイパス「下阪本」ICからすぐ
お問い合わせ 坂本観光案内所
電話番号 077-578-6565